モテる男になるための恋愛講座

モテる男は見た目が9割

 

このサイトの本編でも言っていますが、モテるためにはまずは外見を整えることが大前提となります。

 

見た目が悪いと損をします。 どれだけ素晴らしい内面を持っていたとしても、損をするのです。 なぜなら内面を見られるまでに進まないからです。 外見がイケてない人の話をそもそも聞こうとは思わないからです。 だから人に興味を持たれるように、話を聞いてもらえるように、 見た目を最大限高めておく必要があります。

 

「最大限」。

 

これ、本当に重要です。 これを理解せずにテクニックを追い求めても無駄です。全く無駄です。理解して下さい。人は見た目が9割、という本が流行りましたが、まさにその通りですね。

 

外見 ⇒ 内面
というステップでいく以上、見た目には「最大限」気を遣う必要があります。

 

逆に考えると、仮に内面が少々ダメでも、 「見た目が良ければ」 あなたに興味を持ってくれてしまうということです。 ある意味、人間ってバカですね。 外面だけである程度判断してしまうのですから。

 

内面がいくら良くても興味をもたれなかったら意味がないのです。 会話がとっても面白くても興味をもたれなかったら意味がないのです。 だから、企業は化粧品にしろ、洗剤にしろ、パッケージ(外面)に物凄く力を入れるのです。 まずは興味を引くためです。 勝負はそこからです。

 

このことを深く深く認識して下さい。 でないと、いつまでも 「あなたがモテナイのは、このテクニックを知らなかったからです! このテクニックを知れば、デブでハゲでチビで、オシャレじゃなくて口臭持ちでもハーレムを構築する事ができます!」 みたいな宣伝用語に踊らされてしまいます。

 

こんなことはあり得ないのです。もう分かっているとは思いますが。

 

ただし、見た目に最大限気を遣えといってもやり方がよく分からない人は、ファッション雑誌を真似してもよいですが、是非この機会にプロに見てもらってみる事をオススメします。

 

何事もプロにアドバイスしてもらった方が成長が早く、結果的に得をします。

 

自己流はとても苦労しますし、遠回りとなります。

 


スタイリストのコーデがレンタルできるleeap[リープ]